今日はフルーツの日!

  • 2020.07.06 Monday
  • 07:02

今朝は、小ぬか雨が降って、午後の天気が案じられたが、

昼からお天気は回復して、好い日和となった。

風は強かったが、冷たい風ではなく、気持ちよく吹いていた。

日本人スカウトは、今日は、アムス西にある果樹園でフルーツを摘むのを

楽しんだのだった。

 

Rode bessenと呼ばれるベリー。アカフサスグリと言う日本語になるらしい。

 

これは、キウイベスと呼ばれる果物。まだ時期ではなく、摘むことはできない。

小さいキウイになる筈。8月かな?

 

今日の空は、雲の様子が素晴らしかった。

今は、サクランボが時期なのだが、摘むのに懸命になって、写真を撮るのを忘れた。

ラズベリーも程よい甘味でいい感じだった。豚ちゃんはいるし、鶏ちゃんも走り回ってて

卵を取ったりできる。子供も大人もみんな幸せになれる素敵な場所である。

週末なので、人の多いのがちょっと気になる(コロナの所為で)けど、

週末を外せば、人は少ないと思う。今度は、平日に行こうと思っている。

バスと徒歩で1時間弱で、何よりも自然に溢れたエリアにあるのがいいのね。

 

 

7月に入ってから、交通量は大分普通になってきた。

人も増えてきたから、避けながら歩くのがちょっと面倒だけど、

人をすっとかわすのが、みなさん上手になったなーと思う。

通りでハグして、挨拶の3回のキスを交わす人々を見なくなった。

食べ物の値段が上がっているし、レストランの値段も一品に付き、

軽く2ユーロ位は、値上がりしている。レストランがこのコロナで打撃を

受けているので、値段が上がるのは分かるのだが、コロナで自炊の躾が付いた

一般ピーポーには、レストランの敷居が高くなっているのではないか、と

思ったりする。(予約要、ってのもめんどくさい要素の一つ、かな?)

 

 

歌の方は、ちょっと停滞気味。先週が暑かったので、戸や窓を全部閉めて

練習する気にもならず。

又、コンテッサ(フィガロの結婚の伯爵夫人)などを引っ張りだして、

復習ちう。前より息が続くようになっている。先生に感謝。

いつもありがとうございます。   

「いいね!」と思われた方、下の立葵をポチっとお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

大分普通になってきたなあ...

  • 2020.07.02 Thursday
  • 06:41

昨日30日に、RIVMから合唱団の練習は、規定を守って

7月1日から始めてよし、と言う伝達があった。
ってことは、8月の終わりから練習が始まると思うが、
1.5mの距離は取らねばならないので、合唱団をグループ別にして
練習とかになるんだろうか?(80人みんなが入れる場所は、今のところない。)
合唱団からの伝達を待つ事にしよう。

 

 

昨日は、オランダ国立オペラのオペラ研究所で頑張っている
歌手の卵たちが歌う演奏会に行ってきた。
入り口で、案内人が、一人一人を席に案内してくれた。
貰った席の位置は、全く悪くなかったよ。
同じプロを夜2回するのかと思っていたら、6時半開演の最初のプロは、モーツァルトアリア
演奏会で、ピアノが伴奏だった。
9人の歌手が出てきて、12曲の演奏がされたが、一番印象に残ったのは、
力まないのに、聴かせる、音楽が体に沁みた自然な歌い方をする人。
モーツァルトの曲がすごく合っている人だった。佳い歌手である。

 

 

ホランド・フェスティバルは、無くなったが、運河フェスティバルは開催される。
8月は、多分オランダにいると思うので、この演奏会のどれかには行こうと
思っている。
今日から、バスやトラムは、車内で席を空けずに乗ってもいいのだが、
トラムは意外に空いていた。本数が元に戻ったのが原因なのか、時刻の予定電光掲示板と、
トラムの来る時間がなんだか合ってないんだけど。どうしてかな?
マスク着用は必須なので、すごく暑い日が戻ってこないように願いたいものだ。
6月30日を最後に、RIVMは、コロナ状況を毎日更新しなくなった。
このままコロナが消えちゃいます様に、って毎日空をみてお祈りしてるよ。

いつもありがとうございます。   

「いいね!」と思われた方、下の立葵をポチっとお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

久々に予定がある週末だった!

  • 2020.06.29 Monday
  • 20:21

お籠り期間・第一段階ロックダウン外しで只今3カ月半が過ぎ、

その間、週末が友人と会うので埋まる事もなく、毎日が

何曜日だかわかんない日が過ぎて行った。

この週末は、金曜日に友人が突然訪ねてきてくれたし、

土曜日は、はるばる遠くから新しい友人夫婦が訪ねてきてくれたし、

日曜日は、合唱団でフラッシュモブを二つのミュージアム前で行う事が

出来た。幸せな週末だった。

 

 

土曜日に訪ねてきてくれた友人若夫婦は、ブログを通じて知り合った人々である。

奥様は、もうすぐママになる。すごーく楽しみに待っているからねっ!

お会いしたばかりなのに、話が弾んでとっても楽しかった!!

素敵なプレゼントをありがとうございました。:)

 

これは、フラッシュ・モブが始まる前の風景。場所は、ミュージアム広場である。

勿論、これは、プロテストの一環なのだが、我が合唱団は、ちゃんと二つのミュージアムから

許可を貰ってのフラッシュ・モブを行った。

合唱団の有志が、音符の付いた布を使ってマスクを作ったのだった。

それを付けて歌った。人数は、約30人ほど。

下の二つの写真は、合唱団の写真を借りて載せている。

時間が来る迄にマスクとチョークを貰い、リラックスして待つ団員たち。

 

こちらは、国立博物館のトンネルの中。チョークでマルを描いてそこに立ち、ハミングで

歌いながら指揮者を待っているところ。

モーちゃんのアヴェ・ヴェルムをテキストなしのメロディでそれぞれのパートをアカペラで歌った。

やっぱり合唱は良いよ!ここはトンネルになっているので、音響はとても良かった

(クリックすると、いきなり音が出るので、注意!)

終わった後は、何人かでカフェでお茶。このコロナ忍耐期をどうすごしたか話などして、

その後、街の中心部まで歩いた。この日は、8キロ位歩いたな。

久々に合唱できた、記念すべき日であった。

 

 

昨日28日のコロナ罹患者累計は、50,147。亡くなられた方は、6,105人。

入院している(いた)人は、11,871。集中治療室にいる人は、55人。

水曜日まで、毎日更新で、この水曜日から、1週間に一回の数字の公表と

なるそうな。RIVMの合唱団に対する指針は、まだ出てない。

明日か明後日には、出そうな気がする。ポジティブなものであるのを

願うばかりである。

いつもありがとうございます。   

「いいね!」と思われた方、下の立葵をポチっとお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

いい具合に田舎の感じ...

  • 2020.06.26 Friday
  • 19:04

オランダ、ホントに芸術家に優しい。

フリーランス・アーティストとしてのダンナ、3カ月のお手当を
既に政府から頂き、会計士から、「ギャラリーの賃貸の手当は
申請したか?」と訊かれ、まだだったので、今日、デジタルで
申請した。今日が最後の申請日だってよ。
まだの人は、急いで。今日の5時までにしないとダメよ。
パフォーマンス・アートの方は、アーティストがほんまに行き詰まりを
感じている人が多く、手当が出ている間に別の勉強をして、職を変えようと
する人たちもいる。サッカー選手を目指している若者が、医師になる
決心をした、と言う記事も見た。
この流行り病の所為で、芸術・スポーツの世界が変わっていくのは、否めない。

 

 

昨日は、日本人スカウトが課外活動をするのに、好さそうな場所、
Fruittuin van Westの見学に行ってきた。西の端っこにあるフルーツ手取りが
できる施設である。
ちょっと遠いし、暑い日なので、少しバスに乗ったりしたが、5キロ以上歩いた。

 

バスを降りてから、少し歩くと砂利道になったが、自然が美しいので、

あまり気にならんと、とっとと歩いた。

 

途中の大き目の池には、水鳥が沢山!木々の緑と水の色が美しい。

 

入り口。入ってすぐの所は、ビオショップになっていて、冷凍の自然発育のお肉も買えるよ。

魚の冷凍は流石になかった。

 

果物畑の広い事!みんなと来たら、楽しそうね。

雨が降ると、団体を入れる場所がない、との話である。7月は、雨降りが多そうなので、
大きな団体で入るのは、難しそう。18才以上は、1.5mの距離を取るのはまだあるので。
中央駅から、21番のバスGeuzenveld行きに乗って、Aalbersestraatにて下車。まーっすぐ歩いて、
2キロ弱の道のりである。

 

昨日25日のコロナ罹患者累計は、49,914。亡くなられた方は、6,100人。

入院している(いた)人は、11,863。集中治療室にいる人は、49人。

RIVMは、このコロナ罹患者関係の数字公表を止める、と宣言したので、
日々のアップデートはなくなるが、大丈夫かいな?と思っている。(毎週水曜日更新。)

7月1日から交通機関で自由に移動していい事になった。座席も隣同士で座っていいって事。

人の車に相乗りもOK。但し、マスク着用の事、が条件である。(相乗りは、マスク着用は

アドバイスに留まっている。)サウナ・セックスビジネスもOKとなる。

ねえ、合唱団の事、忘れてませんかあ?早くOK出して下さい。

いつもありがとうございます。   

「いいね!」と思われた方、下の立葵をポチっとお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

いつも通り、いきなり夏っ!

  • 2020.06.24 Wednesday
  • 23:49

昨日から、突然暑くなって、今日の最高気温29℃。

わー、おもろ。夜は、冷やそうめん食べるべ。

昨日は、27℃位だったが、友人と公園でランチミーティングをして、

家に戻ったら、夜になって、焼けた所が赤くなって、ひりひり。

うっかり、日焼け止めを塗ってなかったのね。
でも、久しぶりに実際に呑みながら友人とあれこれ話して、
なんかほっとしたよ。人間に戻った気がした。
今年は、車が走らず、人も外に出ず、自然が自分の地球を自分のものに
出来たのが嬉しかったのだろう、空気は香しい緑の匂いがする。
いつも通りに戻るまで、まだ時間がかかるだろうから、秋位までは、
自然の状態が良いだろうと予測する。

 

月曜日に、西教会の近くで撮った。空がすごく青くて、綺麗だったよ。

 

昨日から、突然暑くなった所為か、空気が少し白い感じ。お花、かわいい。

 

友人とランチしたのは、南にあるベアトリックス公園。この公園、あまり混んでないのが好い。

サッカーする人さえいなかったもの。この彫刻、フクロウかな?龍の顔の様にも見えた。

 

夕方家に戻ってみると、息子がチキン・コルマを作っていた。

チキン・コルマの調味料を使って、その箱に書いてある通りに作ったそう。
割と上手にできていた。ダンナが後で少し味を調整した様だが、最初にしては、
悪くないデキだったよ。

 

 

今夜夜7時から、ルッテ・ショウが放映されるので、どんな事が出るか楽しみににしている。
予想されるのは、
- 9月1日からサッカーの試合に観客が入っていいが、1.5mの距離を保つ事と、選手にヤジを
飛ばすとか、叫ぶのは、禁止。
- 中学校以上の学校は、新学期から全開で授業を行う。
- 7月1日より1.5mの距離を保ちながら、飲食業、イベント関係の経営が許される。
人数は、マックス100人と言う予定があったが、制限なしになるのではないか、と
考えられているそうな。フェスティバル・コンサート・移動遊園地(ケルミス)も
7月1日からオープンOK。1.5mの距離が保たれる事が条件。
- スポーツスクール・カジノ・サウナも多分7月1日からOK、かもしれない。
(今日のルッテさんの発表を待とう!)
さてさて。
プロの合唱団と合唱連盟が、政府に合唱の練習を許可してくれ、と手紙を送ったそうな。
どんな返事が来るだろうか。

 

 

22日のコロナ罹患者累計は、49,658。亡くなられた方は、6,090人。

入院している(いた)人は、11,851。集中治療室にいる人は、59人。(+4)

23日のコロナ罹患者累計は、49,722。亡くなられた方は、6,095人。

入院している(いた)人は、11,853。集中治療室にいる人は、48人。(-11)

今日24日のコロナ罹患者累計は、49,809。亡くなられた方は、6,097人。

入院している(いた)人は、11,859。集中治療室にいる人は、49人。(+1)

22日は、記念すべき日で、3月13日以来死者の増加がなかった日である。

増加がみるみる減って行っている。早くみんなで歌える日が来るのを待ってる。
BCJがバーチャルコンサートで第9・4楽章の演奏会ビデオを作った。
素晴らしい出来のビデオで、感動ものである。

いつもありがとうございます。   

「いいね!」と思われた方、下の立葵をポチっとお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

世界時計

MT4World Clock

おぷーな日々・最近のブログリスト

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM